忍者ブログ

AKB48 Team SH 応援ブログ/未来はTeamSHに

AKB48 Team SHのファンです。 美しい回想は胸の奥に大切に仕舞い、TeamSHの未来を応援しようと思います。

AKB48 Group Asia Festival 2019 in BANGKOK 遠征記③ハイタッチ会編



いよいよハイタッチ会。全員握手会やハイタッチ会は行く前はループするぞと張り切っていても、いざループするとあまり知らないメンバーには「辛苦了」「加油」くらいしか言うことがなくてキツくなります。かなり前ですがSNHの全員握手会で10ループした時はまた来たの?と推しメン以外のメンバーみんなから言われましたw ちなみに、特に初めて全員握手会やハイタッチ会に行くチームでは、本人の生写真や本人の推しメンの生写真を見せるようにしてます。今回もkuriko(沈莹)や17(李诗绮)などメンバーの生写真と、丸丸の推しメン下尾みうの写真を持参。良くも悪くもイメージ通りの印象が多いなか何人かは新たな発見がありました。




 剥がしが思ったよりキツくはないけど、やっぱりハイタッチだと会話は一言が精一杯ですね。意識したのは一人ひとり名前を呼ぶ。毛唯嘉には『モーモーcaptain 初次见面!』返しは『モ〜Thank you』 先輩のインタビューで私はモーモーです。モ〜って言ってたアレをいただきましたw 毛唯嘉は一巡目こそこんな感じでしたが、二巡目以降はしっかりしてる印象です。コンサートでのMCもそうですがさすがキャプテン!  


次が刘念です。彼女は本当にザ・アイドルって感じですね。あの笑顔に吸い込まれそうになりました。センターに相応しいと思います。  




李诗绮は生写真を見せて『17 好可爱!』 常に笑顔の17ですが、ますます笑顔になりあの三日月の目が可愛かった。  




董芳池はニックネームが分からないので名前で。皆さん想像通りの対応でした。(ご想像にお任せします)最初から予想できたので生写真を用意して見せたんですが、全ては自分の力不足ということです。  


いよいよ丸丸(徐依婷)丸丸!と言って下尾みうの生写真を見せる。ワァーと期待してた通りの反応ありがとう!写真見せるのに手間取り、会えたか聞く前に剥がされるw でも、その為のループ作戦です。二巡目以降で会えたか聞いたんですが、まだとのこと。あの後会えたようで本当に良かった。  


そして沈莹。『kurikoちゃん可愛い!』と生写真見せる。声が小さくて聞き取れなかったw でも、二巡目以降でなんとか日本から来たと伝えることができました。  




kirinrin(朱苓)。向こうから『ありがと〜』 kurikoへの日本語聞いてた!?彼女も笑顔がいいですね。応援会から頂いた自作の生写真を見せて、応援会から貰ったと言ったら喜んでいました。  




ここから先の3人は個人的に収穫だったメンバー。3人ともあまり注目してなかったメンバーなので予想外の好印象でした。まず、魏新。向こうから話しかけてくれて、笑顔も良かったです。微博の勝手な印象はダメですね。  


そして吴安琪が今回の個人的なベストメンバー。本当に可愛いし愛想も良いし、SNHの最古参ヲタが何人か付いた理由が分かった気がします。これからもっと注目していきます!  


翟羽佳も同様。もちろん、ハイタッチ最後尾だから可能ってこともありますが、みんなに最後まで手を振ってお見送り。  


ハイタッチ会なので会話らしい会話はできませんでしたが、春の握手会では毛唯嘉 李诗绮 徐依婷 沈莹 吴安琪 翟羽佳あたりに行ってみようと思います。ほとんどだろ!DD化が加速してしまったハイタッチ会でした。  ちなみに4ループでかかった時間は10分。待ち時間は全くなくAKBやBNKの長い列用に考えたであろう超遠回りをループしてもそれくらいしか掛かりませんでした。ミニコンサートへつづく

拍手[6回]

PR

コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
AKB48 Team SH 栗子(kuriko)ファン
性別:
非公開