忍者ブログ

AKB48 Team SH 応援ブログ/未来はAKB48 TeamSHに

AKB48 Team SHのファンです。 美しい回想は胸の奥に大切に仕舞い、AKB48 TeamSHの未来を応援しようと思います。最近興味をもった方、真剣に応援したい方向けのブログです。上から目線で批判したいだけの方は専用のブログへどうぞ。

AKB48 Group Asia Festival 2019 in BANGKOK 遠征記⑥ジョイントコンサート編



コンサート1ヶ月前の12月末、チケットを購入しようとサイトを開く。座席は自分で指定できる方式。故にどうしようかなと迷っているとアリーナ席は1割も埋まっていない。別に興行的にどうなろうと私には関係ないですが、期待してるメンバーが残念な気持ちになって欲しくはない。それだけです。とりあえず、慌てて買う必要ないことが分かって様子見。1月に入ってメインステージ前を購入。メンバーが心配でその後もサイトをチェックしてたんですが、全く埋まらずヤキモキ。1週間前に急にアリーナ席の半分くらいが動員されたみたいで一安心。なんとかメンバーもガッカリしなくて済むので良かった!総選挙投票、そして前日のコンサート&総選挙開票イベで現地ヲタはお金使ってますからね(しかもコンサートと総選挙が入れ替え制!2つともアリーナ席でみたら3万円くらい!)  


まずは、全員起立して国王賛歌が流れる。タイ事情は予習していたので、さも当然のように真っ先に起立したけど、内心はこれが噂に聞いた映画やコンサートが始まる前に流れる国王賛歌かと感激w  


さて、いよいよスタート。





M00 overture
M01 会いたかった
M02 AKB48  


全7グループでの歌は壮観。別に意味はなくなんとなく上手(かみて)の席を選んだのですが、それが大正解。TeamSHは上手でした。二手に別れた際もくりこ(沈莹 Shen Ying)は基本上手でこちら側。ラッキーw  


MC 各グループ挨拶


チームキャプテンのマオマオ(毛唯嘉 Mao WeiJia)がしっかり挨拶。さすがキャプテン!ここで、みずき(袁瑞希 Yuan RuiXi)がいたら観客には英語、AKB48の先輩には日本語と使い分けられたのになんて思ったりもしましたが、マオマオのしっかりしたところが見られて良かった!    


M03 初日 (SGO48)
M04 少女たちよ (SGO48)


初日!もちろん、TeamSHファンとしては初日はTeamSHのが好きだけど、SGO48のお披露目動画を見て、一度見てみたかったので満足。  


M05 前しか向かねえ (AKB48 TeamTP)
M06 草原の奇跡 (AKB48 TeamTP )


こちらもTeamTPの前しか向かねえは絶対見たかったからテンション上がりました。


M07 LOVE TRIP (AKB48 TeamSH )
M08 365日の紙飛行機 (AKB48 TeamSH)


ミニコンサートでは後ろ姿しか見てないLOVE TRIPですが、今度はメインステージにて歌いました。会場も盛り上がってました。そして、365日の紙飛行機。この曲は中国のAKBファンにも大人気で、訳詞も良いと評判で良かった!ちなみにアンケートを取ると歌って欲しい曲の一位に挙げられる(ヲタが実施したアンケートで公式なものじゃないけど、500リツイート位あったはず)とにかく大好評で運営の株を上げました。マオマオ(毛唯嘉 Mao WeiJia)がセンターも嬉しい。念念(刘念 Liu Nian)も好きだけどね。  


M09 PARTYが始まるよ(MNL48)
M10 ファースト・ラビット (MNL48)
M11 言い訳Maybe (MNL48)  


これ、3曲とも大好きな曲だからやばい。特にファースト・ラビットは中国ファンの盛り上がる鉄板曲ってイメージだったけど、中国に限らず世界共通なのね。中国でばかり見てたから新鮮。  


M12 RIVER (BNK48)
M13 大声ダイヤモンド (BNK48)
M14 君はメロディー (BNK48)  


選曲が良すぎる!やっぱり殆どの曲はSNHで知ったんだなと懐かしむ。AKBのファンでは無かった某氏が上から目線で他人に向けた言葉がAKBは美しい回想。それに対して、私自身がSNHファンだった経験から自らに向けた言葉がSNHは美しい回想。似ているようで質が全く違う。地元ってこともあり盛り上がりました!  


M15 UZA (JKT48)
M16 フライングゲット (JKT48)
M17 ハイテンション (JKT48)  


M18 希望的リフレイン (AKB48)
M19 ジャーバージャ (AKB48)
M20 #好きなんだ (AKB48)





 WRD48発表  今回のみの企画だと思うけど、16人の世界選抜にAKB48 TeamSHからは念念(刘念 Liu Nian)とマオマオ(毛唯嘉 Mao WeiJia)が選ばれて嬉しい。中国の流行語で言うと冲啊!!すでに若干古いですかね?まあ、この2人だろうなと納得。SGO48でHikariが選ばれなかったりと個人的な不満はあるけれどw  


M21 ヘビーローテーション (WRD48)    


M22 天使のしっぽ (刘念、SIN TOK KEI、ANNA)
M23 Blue rose (PUN、CINDY YUVIA、SHEKI、KAYCEE)
M24 てもでもの涙 (チャープラン、岡田奈々)
M25 ハート型ウイルス (小栗有以、MUSIC、CHIU PIN-HAN)
M26 エンドロール (JENNIS、SHANI INDIRA NATIO、 毛唯嘉、 ABBY)
M27 月と水鏡 (横山由依、向井地美音、KAEW)  


なんとWRD48メンバーのユニット曲。これはサプライズで楽しかったです。念念の天使のしっぽも似合ってましたね!ユッピのBlue Roseも良かった。なにより、多分今回のジョイントコンサートで最大の山場はBNK48の圧倒的エース・チャープランと岡田奈々のてもでも。会場は異様な盛り上がりでした。チャープランも嬉しそう。TeamSHメンバーもそうだけど、岡田奈々の海外メンバーからの人気は絶大。そして、エンドロールにマオマオ登場。後から見返すと若干マオマオの遅れが目立つけど、会場では全くそんなこと思わずとにかく嬉しかった。BNK48のJennisはよく知らなかったけど、パフォーマンスも素晴らしくて見惚れました。ハート型ウイルスのぴんはん(邱品涵)も可愛かった!  


M28 君のことが好きだから
M29 After rain
M30 Everyday、カチューシャ
M31 桜の花びらたち    


ここからまた全員で。やっぱり衣装が変わるとTeamSHメンバーが何処にいるかすぐに分からず焦るw ようやく緑がTeamSHだと気付いて目で追っていく。撮影タイムではくりこ(沈莹 Shen Ying)と丸丸(徐依婷 Xu YiTing)が目の前に来て慌ててスマホ取り出したけど、私の超古いスマホでは画質ダメダメ・・・それが分かってたから数枚しか撮らなかったです。この2人はやっぱり仲が良いですねー。全員曲は日本語歌詞でしたが、TeamSHメンバーの口の動きを見てると一応日本語で口ずさんでるみたい。

ほんと酷い画質




EN01 AKBフェスティバル  
EN02 恋するフォーチュンクッキー


アンコールもくりこと丸丸は一緒。もちろん拾い画。





名残惜しいけど、インパクトアリーナは交通の便が悪く大混雑しそうなんでダッシュで外に出ました。明らかに私が一番手。道に出たら運良くタクシーを捕まえて空港へ。その日の深夜便で帰国。当初は春の握手会まで待てないから、ハイタッチ会の為にバンコクまで行くって自分でも勿体ない気がしてましたが、ミニコンサート&ジョイントコンサートを見て、行って本当に良かったなと思う。最近はバンコクへはLCCの便数が多く、上海に行くよりも安い!今回も航空券は往復に2万円ちょっと。次回の遠征は春の握手会!

拍手[6回]

PR

コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
AKB48 Team SH 栗子(kuriko)ファン
性別:
非公開